年末年始 冬山登山遭難事故多発!!

ここ数日、遭難のニュースがたくさんありました。

・秋田・鳥海山 8人
 スノーモービル中に吹雪いてきて遭難→山小屋に避難していて全員無事

・岐阜・西穂高岳 3人
 「1人が衰弱して動けなくなった」と110番通報→1名心配停止、2名無事救助

・長野・明神岳 2人
 年末から登山に向かったが戻ってこない→安否不明 

・長野・大天井岳 2人
 年末から登山に向かったが戻ってこない→安否不明 

・山梨・富士山 2人
 道に迷い救助要請→自力下山で無事

・山梨・富士山 1人
 年末から富士登山にでかけた男性が遭難か→未だ安否不明

残念ながら命をおとされた方、ご冥福をお祈り申し上げます。

やはりこういったニュースを見るたびに、山の危険さを改めて実感します。
自分が山に行くときにも家族に心配をかけてるんだな~と。
私の場合は険しい山には行かない(というかいく力量がない・・・)ですが、どんな低い山でも遭難の危険は0ではないんですよね。

これからはますます寒くなって積雪も増えていきます。
気を引き締めて、まずは安全第一で山を楽しみたいですね。

ページトップへ