曽爾高原~俱留尊山 ススキを眺めに・・・

■登山日:2012年11月10日(土)
■天候:曇り時々晴れ
■メンバー:2人

コースはこんな感じ。

そんなに時間はかからないだろうと
9:30と遅めの出発。お昼前には到着しました。

11:45 お亀池近くの駐車場前。左が駐車場への入り口、右がお亀池への入り口です。
曽爾高原 お亀池駐車場

お亀池入り口。右に売店がありました。
曽爾高原 お亀池入り口

柿売ってたよ。
曽爾高原 お亀池入り口売店

ハイキングマップです。
せっかくなので行きは池の北側を周り、帰りは南側を周って帰り、
少しでも違った風景を楽しみます。
曽爾高原 ハイキングマップ

では早速進みましょう!入り口付近の道はこんな感じ。
曽爾高原

早速ススキがいっぱい。
久々の一眼を持ってきてカメラ撮りまくりです!
曽爾高原 お亀池付近

11:56 お亀池北側を周っていきます。
俱留尊山は写真奥の山の更に向こう側。山頂はここからは見えませんね。
曽爾高原 お亀池北側

曽爾高原 お亀池北側

曽爾高原 お亀池北側 ススキ

曽爾高原 お亀池北側 ススキ

12:00 お亀池から山への入り口
曽爾高原~俱留尊山 入り口

ぐんぐん登りますよ~
曽爾高原~俱留尊山

ススキがキレイです。
曽爾高原~俱留尊山

12:16 亀山峠の分岐。ココを左に行きます。
時間に余裕があるなら右に進んでもいいかも。なんか縦走できるみたいでした。
曽爾高原~俱留尊山 亀山峠の分岐

曽爾高原~俱留尊山 亀山峠の分岐

めっちゃ眺望のいい尾根を進みます。
曽爾高原~俱留尊山 尾根筋

振り返ると・・・。真ん中の分岐がさっきの亀山峠の分岐です。
曽爾高原~俱留尊山 尾根筋

お亀池がこんなにもくっきり見えます!
曽爾高原~俱留尊山 お亀池

いっぱい写真撮りました!
曽爾高原~俱留尊山

しばし休憩。眺めがよくて本当に気持ちいい♪
曽爾高原~俱留尊山

12:34 展望広場。登山装備でなくてもここまではOKです。
山よりも景色を楽しみたいだけの人はここで折り返してました。
曽爾高原~俱留尊山 展望広場

12:38 木立への入り口。ここからは登山になります。
木立を歩くので眺望も当然なくなります。
曽爾高原~俱留尊山  山中へ

曽爾高原~俱留尊山 山中

12:45 二本ボソ小屋。ここで入山料500円を支払います。
曽爾高原~俱留尊山 二本ボソ小屋前

曽爾高原~俱留尊山 二本ボソ小屋

小屋からすぐの二本ボソ到着。ここで休憩している人が結構いました。
曽爾高原~俱留尊山 二本ボソ頂上

ここからは山頂がきれいに見えます。紅葉してるのが分かりますね!
曽爾高原~俱留尊山 俱留尊山山頂方面

曽爾高原~俱留尊山 俱留尊山山肌

ここを過ぎるとすこし下ります。
曽爾高原~俱留尊山 二本ボソ過ぎの下り

12:58 「この先俱留尊山」の看板。
曽爾高原~俱留尊山

13:12 頂上到着
俱留尊山 山頂

なんか札がいっぱい。
俱留尊山 山頂

頂上からの眺望です。ここからはお亀池は見えませがキレイな風景です。
俱留尊山 山頂

頂上でお昼ごはんです。
もちろんコーヒーも。その後来た道を戻りました。
俱留尊山 山頂 食後のコーヒー

14:45 お亀池から山への入り口に戻って来ました。
なんか普段着のカップルが多い!
実は曽爾高原では夜のライトアップをやっているようです。
夕焼け+ススキ、そしてライトアップとデートスポットにもいいみたい。
お亀池 山への入り口付近

我々は別の用事があったので夕暮れを待たずに帰ります。

15:00 お亀池南側売店
南側の入り口付近に売店があったので、ちょっとお菓子タイム。
お亀池南側売店

よもぎ餅&お茶をいただきました。やっぱりおいしい!
お亀池南側売店

15:05 駐車場。無事帰還。

本当は曽爾高原すぐ下にあるお亀の湯に入りたかったけど
駐車場まで大混雑で諦め、別のスーパー銭湯に寄って帰りました。

曽爾高原は到着時より夕方のほうが込んでて駐車場も列になっていました。
やっぱりススキは夕暮れとセットだと尚良いですよね!
次くるときはそれを狙いに来ようっと。

とにかく予想以上にきれいな景色で
是非是非みなさんにも見てもらいたい!!と思いましたー。

ページトップへ